オトナ瞳の“ピント”ロスタイム

Special Movie

〜 見えづらいのは、手元だけだと思っていませんか? 〜

ボシュロムから、オトナ世代の女性へ贈る物語。
日常の中で見落としてしまっているかもしれない、子どもからの「サイン」。あなたは気づいていますか?

  • 【母のキモチ篇】

  • 【子どものキモチ篇】

PR調査

老眼を感じるシーンが「ある」と答えた人には月100分超の“老眼ロスタイム”が!

老眼を自覚しながら対策をしていない40代・50代男女400人を対象に調査を実施。
老眼によって生じるピント合わせの時間が及ぼす、生活上の“ロス”について明らかになりました。(ボシュロム調べ)

  • 調査結果1

    “老眼ロスタイム”は、全体平均で月約90分、高頻度層はより長く月100分超に!

    30項目の老眼ロスタイム

  • 調査結果2

    失っているのは、時間だけじゃない!人との関係にも影響するロスも顕在化!

    30項目の老眼ロスタイム

調査に関するより詳しい情報はこちら

PLAY MOVIE

  • 母のキモチ篇
  • 子どものキモチ篇

ページ上部へ戻る